NOW LOADING

SILENT DROP

“サイレントドロップ”は特殊粒材で音を制御する
新しい発想の床衝撃音低減材

天井裏にのせるだけで上の階の飛び跳ねる音など、これまで対策が難しいとされていた」を低減します。

住宅の“音”問題

ー重量床衝撃音ー

マンションなどの共同住宅での音に関する不具合の上位は上の階の歩行音や飛び跳ね音などの重量床衝撃音です。

不具合の原因になっている騒音源

出典:
(財)住宅?リフォーム紛争処理センター 相談統計年報2009
P66 住宅の音環境に関する不都合相談や裁判例の分析

音の種類と低減対策

音にはいくつかの種類があり、その種類によって低減対策は異なります。

Scene01

上階からの騒音の種類その1空気伝播音

会話や音楽?テレビなどの音が空気を伝わり壁?床?天井を透過した音

低減対策

重い材料で透過を抑制

Scene02

上階からの騒音の種類その2個体伝播音(軽量床衝撃音)

軽量床衝撃音

食器やおもちゃなど比較的硬くて軽いものが床に落下した時や椅子?机などを引きずった時に下階に伝わる振動音

低減対策

カーペットやクッションが有効

Scene03

上階からの騒音の種類その3個体伝播音(重量床衝撃音)

重量床衝撃音

子どもが飛び跳ねたり走り回ったりすることで下階に伝わる振動音

低減対策

対策が難しい重量床衝撃音

重量床衝撃音は、空気伝播音や軽量床衝撃音と異なり低減対策をとることは難しく一般にその大きさは床の剛性や重さ等に依存します。

RCの建物の場合はコンクリートスラブを厚くすることで重量床衝撃音の遮音性能を向上することもできますが、反面コンクリートスラブを厚くすることは建物の重量増加につながり構造に負荷を与え耐震性能を損うことになります。

check

特殊粒材で音を制御する新しい発想の床衝撃音低減材 “サイレントドロップ” は天井裏にのせるだけでこれまで対策が難しいとされていたを低減します

サイレントドロップの中身

特殊粒材

サイレントドロップの特長

サイレントドロップは、軽量かつ省施工で効果的に重量床衝撃音を低減します。

特長01

新たな工法New construction method

サイレントドロップのメカニズム

一般に重量床衝撃音は、上の階からの衝撃(=振動エネルギー)が床、コンクリートスラブ、吊りボルトを通じて天井材に伝わり最終的に音として発せられます。

サイレントドロップの場合、天井裏のサイレントドロップが上階からの振動エネルギーを下の階の天井材に伝わる手前の段階で特殊粒材の衝突?摩擦により吸収し、発せられる音を低減します。

特長02

軽量Light Weight

サイレントドロップは、1個約4kg、1㎡当たり1.5~2個使用します。1㎡当たりの重量は約6~8kgと軽量のため、コンクリートスラブの増し打ちのように建物の重量増加につながらず構造への負荷は少なく耐震性能への影響はほとんどありません。
また、サイレントドロップは二重天井の裏に施工するため、コンクリートスラブの増し打ちのようにスラブ面の高さが変わることで、他の建材や設備の納まりにも影響を与えません。

サイズ:450mm×450mm
重 量:4Kg

  • ※各工法における重量の増加量はあくまで目安です。

特長03

省施工Minimal Construction

サイレントドロップは、天井にのせるだけのシンプルな施工方法です。新築に限らず、リフォーム、リノベーションでも使用できます。

  • 二重天井等の条件があります。

木下地

軽鉄下地

軽鉄下地

特長04

高い効果High Effect

サイレントドロップは、せっこうボードの二重貼りと同程度の加重でより高い効果を発揮します。

の場合DOUBLE PLASTERBOARD

既存天井より1.9dB低減

の場合SILENT DROP

既存天井より10.5dB低減

  • 試験結果は、特定条件における試験結果であり天井仕様や現場条件によって性能にばらつきが生じ性能を保証するものではありません。
  • 試験結果は特定条件における試験結果であり、天井仕様や現場条件によって性能にばらつきが生じ性能を保証するものではありません。
  • カッコ内は施工に伴う加重です。

サイレントドロップの性能

様々な条件下で性能を検証しています。

試験性能

重量床衝撃音を1~2ランク(5~10dB)低減する性能を確認しています。

サイレントドロップの床衝撃音低減性能※2(サイレントドロップを施?した場合の低減量 衝撃源:バングマシン)

オクターブバンド中心周波数(Hz)

試験条件※1

  • 1:野縁ピッチは303mm、天井ボードは普通せっこうボード9.5mmを使用しています。
  • 2:試験結果は、特定条件における試験結果であり天井仕様や現場条件によって性能にばらつきが生じ性能を保証するものではありません。
  • 推奨使用数量 1.5個~2個/㎡
  • 室内の天井以外の部位にはご使用できません。

遮音測定動画?試験場でのテスト風景?

  • バングマシンの打撃風景
  • サイレントドロップのメカニズム
  • 試験条件
  • 測定風景A
    • Before
    • After
  • 測定風景B
    • Before
    • After

事例紹介

実際の建物で効果を検証しました。

Case 01 シャトレ信濃町(東京都)

構造:高層棟SRC造、低層棟RC造
用途:9階建の共同住宅
建設年:昭和47年2月

設計:株式会社青木茂建築工房
URL:http://aokou.jp/

マンションの再生事例。
これまで対処が難しいことから提案されることが少なかった”重量床衝撃音”の低減対策をサイレントドロップの効果検証を通してアプローチ。今回、設計?計画に携わる株式会社青木茂建築工房様はこれまでのリフォーム?リノベーションと一線を画す“リファイニング建築”を手掛け、都内?福岡を中心に幅広く活動する一級建築士事務所。

Case 02 滋賀県長浜市 宿泊施設

構造:鉄骨
用途:3階建 宿泊施設
建設年:平成16年

設計:株式会社材信工務店
URL:http://www.zainobu.jp/

鉄骨造、床パネルALCの宿泊施設の事例。
お施主様から上の階の足音(子供が飛び跳ねたりする音)の相談を受け、サイレントドロップの効果検証を通して、リノベーション計画を検討。

株式会社材信工務店様は、滋賀県長浜市に本社を置きリフォームから大型建築まで建築の全てをプロデュースする一級建築士事務所兼工務店。

サイレントドロップの規格?価格

商品規格

サイレントドロップ
呼称 規格 コード 単品価格 梱包価格 梱包内容 バラ出荷
サイレントドロップ 450mm×450mm SD450 ¥4,400/個 ¥17,600 4個? ×
テープ(副資材)
呼称 規格 コード 単品価格 梱包価格 梱包内容 バラ出荷
サイレントドロップ用ラインガード K-01 巾50mm×25m巻 SDLGK50 ¥825/巻 ¥4,125 5巻入 ×
  • サイレントドロップ?ラインガードK-01をご発注の際は、1オーダーに正梱が含まれている場合についても梱包手数料として¥2,000別途申し受けます。
サイレントドロップ

サイズ:450mm×450mm
重 量:4Kg

呼称
サイレントドロップ
規格
450mm×450mm
コード
SD450
単品価格
¥4,400/個
梱包価格
¥17,600
梱包内容
4個入
バラ出荷
×
サイレントドロップ用ラインガード K01

※サイレントドロップの仮置き時に使用

呼称
サイレントドロップ?ラインガード K-01
規格
巾50mm×25m巻
コード
SDLGK50
単品価格
¥825/巻
梱包価格
¥4,125
梱包内容
5巻入
バラ出荷
×
  • サイレントドロップ用ラインガードK-01をご発注の際は、1オーダーに正梱が含まれている場合についても梱包手数料として¥2,000別途申し受けます。

目安価格

サイレントドロップは、設置範囲やダウンライト等の設備の状況を踏まえて㎡あたり約1.5個?2個を設置します。

広さ サイレントドロップの材料費
4.5帖(約7.4㎡) 65,000円
6帖(約9.9㎡) 86,000円
7帖(約11.6㎡) 100,000円
8帖(約13.2㎡) 115,000円
12帖(約19.8㎡) 172,000円
16帖(約26.4㎡) 229,000円
  • 天井下地材?仕上げ材等サイレントドロップ以外の材料費?工事費及び本商品の工事費は含まれておりません。
■割付例
  • サイレントドロップの配置ピッチは、野縁と直交方向(X方向)は606mm、野縁と平行方向(Y方向)は900mmとして1㎡当たり1.5~2個となるように配置してください。
  • 施工等の詳細については、“設計施工資料”をご確認ください。

商品説明動画

  • サイレントドロップの紹介
  • 住宅の音問題
    • 音の説明
    • 空気伝播音、軽量、重量衝撃音とは
    • 遮音等級と聞こえ方
    • 適用等級
  • 重量床衝撃音対策と弊害
  • サイレントドロップのメカニズム
  • サイレントドロップの規格
  • サイレントドロップの特長
    • 低減性能(せっこうボード二重貼りとの比較)
    • 省施工
    • 軽量(コンクリートスラブ増し打ちとの比較)
  • 集合住宅以外の用途

よくあるご質問

サイレントドロップは鉄骨造(S造)や木造で使用できますか?
鉄骨造(S造)や木造でも、天井があれば設置することはできます。
ただし、サイレントドロップは樹脂製(有機物)であり、使用する天井が床の防耐火構造の防火被覆材として成り立っている場合は、別途、認定試験が必要になります。
サイレントドロップを使用する場合、ダウンライトはどのように施工すれば良いですか?
ダウンライトなどの天井裏に露出する照明器具の上にはサイレントドロップを設置しないでください。
使用個数は1.5~2個/㎡となっていますが、使用個数を減らした場合、性能も低下しますか?
使用個数を減らすと、性能も低下します。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームに必要事項を入力の上送信していただきますようお願い申し上げます。 また、お客様の個人情報やお寄せいただいたお問い合わせ内容は弊社の「個?情報保護方針」に基づき適切に利用管理いたします。

必須お名前
任意フリガナ
任意会社名
必須メールアドレス
任意郵便番号
任意都道府県
任意ご住所
任意お電話番号
必須お問い合わせ種別
必須業種
必須お問い合わせ内容
无码夫の前で人妻を犯す,日本多人强伦姧人妻完整版,成在线人视频免费视频网页,久久综合九色综合欧美98
<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>